2013年10月28日

まどマギ劇場版観ました

こんなに早く劇場版を観たのは初めて。
もう何も怖くない。
主にネタバレが。

大体いつもDVDやBD化されてから家で観るか、
早くても公開数週後に人足が大分減ってから観に行くので、
こんな三日目とかに行くとか最近では超珍しい。
それだけネタバレ回避に躍起になってたとも言えます。
予告すら観てないレベル。超新鮮。

そしてここから下はネタバレ解禁になります。
まだ観てない人はスルー推奨です。
あと基本的に興奮しているので内容がまとまってません。
発散するために書き殴った文章なので、
他人の独り言とか嫌やわぁって人もスルー推奨です。

▽以下ネタバレ注意▽
posted by 俊 at 13:50| Comment(20) | TrackBack(0) | 雑記

2013年10月22日

まるたさんかわいい

20131022.jpg

嫌味のない胸やボディラインが俺を狂わせる。
うまく描けないけど。
ここで言う「嫌味のない」っていうのは絵柄の話で、
まるたさんやよつばとみたいなリアル路線(?)の描写が
生々しい色気でグッと来るのです。
逆に嫌味のある胸はおっぱいアニメに多いです。
乳袋がブルンブルン揺れるようなタイプのやつですね。
「嫌味」と書くと悪く言っているようですが、
別に悪いという意味では言ってないのでご了承ください。
おっぱいアニメのおっぱいもいいものです。
でもそれ以上にまるたさんの胸やボディラインにグッとくるのです。
こう、重力と調和している感じの。
確かな重量と存在感が俺を魅了してやまないのです。

胸の話はさておき。
食事や日常の風景を見ていて
気持ち良くなれる漫画は良い作品だと思います。
共感というかイメージ出来るというか、
読んでいて気持ちが充実していく気持ち良さは堪りませんね。
あと自分が行ったことのある場所が
作中に出てくるとソワソワしますね。
店とかでピンポイントに当たると特に。
posted by 俊 at 22:34| Comment(6) | TrackBack(0) | イラスト

2013年10月12日

本当に載ってるらしい

おかげ様で今日発売の別冊少年チャンピオンから
野呂さんのスピーシーズドメインが連載開始らしいです。
野呂さんもまだ雑誌を確認していないので
先月予告が載ったにも関わらずどこか半信半疑でしたが、
既に見た人によると本当に載ってるようなので、多分大丈夫。

20131012.jpg

自分の原稿は雑誌で見ると異常に浮いて見えるので今から怖い。
何回くらい載ったら慣れるのか…出来るだけ早い時期だといいな。
ひとまず雑誌の確認と、第二話の原稿をあげてからまた。
よろしくお願いします。
posted by 俊 at 02:10| Comment(12) | TrackBack(0) | 雑記

2013年10月06日

さっきの話の続き

「さっきの話って何?」って方は前の「知人の話」を先にお読み下さい。

ちょっと長くなるので畳みます。

続きを読む
posted by 俊 at 04:19| Comment(16) | TrackBack(0) | 雑記

知人の話

ご無沙汰しています。
コミケからこっちバタバタしていましたが、
おかげ様で落ち着いたようなそうでないような。
もう少ししたら何かしらお見せできるかと思います。

話は変わりますが、知り合いの作家さんが連載が決まって、
その告知が雑誌に載ったともんどり打ってたので
追撃をするために晒しあげてみる。
しかし野呂さんはMFや秋田書店の派閥なのに、
知り合いの作家さんの多くは講談社派閥という不思議。

とりあえず知人晒しあげ。おめでとうございます。

20131006.jpg

続きを読む
posted by 俊 at 02:18| Comment(17) | TrackBack(0) | 雑記

2013年08月15日

お疲れ様でした

遅くなりましたがコミケお疲れ様でした。
今回は色々とご迷惑をおかけしてすみませんでした。
スペースには既刊どころかポストカードすら無いのに、
差し入れをくれた人や、ただ一言伝えるためだけに来てくれた人。
スケブを頼みに来てくれた人など、本当にありがとうございました。
最初は常連さんらに「凹み過ぎです」と慰められるレベルでしたが、
おかげで前向きな気分でコミケを終えることができました。
そうしてコミケを楽しめた反面、
常連さんらの優しさに申し訳なさもカンストしたので、
それを糧にしばらく頑張っていこうと思います。

20130815.jpg

そしてポストカードにしようとして間に合わなかったモノの供養。
posted by 俊 at 23:43| Comment(7) | TrackBack(0) | 雑記

2013年08月11日

やらかしました

「この調子なら月曜にはポストカード用意できるかな」
とかなんとか作業を進めながら、
ひとまず最低限の用意はできるかもしれない。
つい一時間前の自分はそんなことを考えていたわけで。
ギリギリになってしまうけどポストカードを描いたら告知して、
こんなサークルに来てくれる常連さんらにお渡ししよう。
そんなことを考えていたわけで。

そしていつも通りポスター代わりの台詞差分を用意しようと
自分の配置を再度チェックしたわけで。

そしたら

◎貴サークルは、日曜日 東地区“ソ”ブロック−38a に配置されました。

日曜日 東地区“ソ”ブロック−38a


日曜日


――――今回は二日目参加だったわけで。

毎回三日目参加だったので、完全にうっかりしてました。
ものの見事に間に合いません。
ビックリするほど何の用意もありません。
ここまで盛大に色々まとめて蹴躓いたことに放心状態です。

なのでスペースには一応いるかと思いますが、
来て頂いても何もお渡しするものがありません。
本当に申し訳ありません。
posted by 俊 at 04:10| Comment(12) | TrackBack(0) | 雑記

2013年08月09日

コミケについて

ツイッターとかの反応を見て
ようやく明日からコミケが始まることに気付いたわけで。
報告を後回しにしてたら
こんな日付になっちゃってたわけで。

単刀直入に言うと、今回新刊がありません。
新刊どころか既刊もほぼ無さそうです。
間に合えば
『新刊落とした俊さんを罵倒してポストカードを貰おう』
的なアレをやりたいところですが、
ポストカードだけというのも悪い気がしてどうしたものか。
初めて新刊無しでイベントに出るので
どうしたらいいものかよく分かりません。

原因はここ二ヶ月ほどの間に同時多発的に色々起こりまして、
それらへの対応の失敗が重なり自滅した感じです。
申し訳ありません。

何か用意できそうな場合はブログやツイッターで報告します。
よろしくお願いします。
posted by 俊 at 21:46| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記

2013年07月09日

キャラの口癖とか

キャラの口癖で最初の設定で決めたものっていまいち定着しない。
キャラを立てるために特定の台詞を口癖に設定すると、
動かしてる内にその口癖が合わないキャラになるというか、
なんか取って付けた感のせいかひどく浮いて見えたりする。

例えば一文の「大愚ら凡愚」とか「愚」の付く熟語攻めとか、
実は今となっては凄く使い辛い。
これ超使い勝手悪い!
ちなみに愚攻めは電子辞書入手で浮かれた勢いだった気がする。
なんかちょっと狙って捻り出した口癖は一過性のものになりやすい。
今の一文はキャラとして凄い活き活きしているけど、
この辺の口癖を出すと凄いブレーキ踏む感じがする。
一文さん小宮山家と関わってる内にこの口癖卒業したんだと思う。
そういうことにしたい。 卒業した!

逆に二次創作だけどウチのハルヒさんの
「このエロキョン! いやらしさんめ!」は超使い勝手いい。
こういう作中で急に湧いて出た素敵フレーズこそ口癖になる。
正直オリキャラに輸入したいくらいだけど、
もうハルヒさんのイメージが強過ぎて
キョンTSが終わらない内は難しそう。

なものだから、もう口癖ってあまり考えなくなってるのだけれど、
やっぱり自然に定着するのも中々稀なので
いい感じの口癖持ちのキャラが出てこないので少しさみしい。
面白そうなフレーズとか言い回しは思い付いても、
それがキャラに定着するかは別問題なのよね。
posted by 俊 at 17:52| Comment(21) | TrackBack(0) | 雑記

2013年06月28日

あばばば

白と黒だけでかっこいい絵が描けるようになりますように(七夕向け)

20130628.jpg
デカくない

誰だろう。
よねもりさんってことにしたら劇的な気がする。

どうしても一つのことに集中すると他の作業が蔑ろになる。
そのくせやりたいことだけは多いので多くを抱えて死にそうになる。
気持ちの切り替えが恐ろしく遅いのでこの辺なんとかしないと死ぬ。

あと人に物事を説明するのが恐ろしく下手なので、
その辺もなんとかしないと死ぬ。
漫画だと説明にページ食ったり難しい印象を与えて死ぬ。

いけない、死がいっぱいだ!
でも主に自己責任系の死なのは救いかもしれない。
posted by 俊 at 03:13| Comment(11) | TrackBack(0) | イラスト